スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間移設2案、岡田外相が米大使に提示へ(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、政府が23日の関係閣僚会議で、移設先として、同県名護市にまたがる米軍キャンプ・シュワブ陸上部案と、同県うるま市の米軍ホワイトビーチ沖の埋め立て案の2案を正式に米側に提示する方針で一致したことが25日、わかった。

 複数の政府筋が明らかにした。岡田外相が25日中にもルース駐日米大使と会談し、2案を軸とした移設案を提示する。外相は28日に訪米し、クリントン国務長官らにも政府案を説明する方針で、具体案をもとにした対米交渉が本格的に始まることになる。

 23日の会議では、鳩山首相と外相、平野官房長官、北沢防衛相、前原沖縄相らが移設案について協議。関係筋によると、この場で、シュワブ陸上部案か、ホワイトビーチ沖の埋め立て案のどちらかに、鹿児島県の徳之島など、沖縄県外の数か所に訓練移転を組み合わせる案を米政府に提示することで、大筋一致したという。

 シュワブ陸上部とする場合には、500メートル級の滑走路を建設する案が最有力となった。訓練移設先としては、徳之島のほか、海上自衛隊大村航空基地(長崎県)、航空自衛隊新田原(にゅうたばる)基地(宮崎県新富町)などが列挙されたという。

 首相や関係閣僚は移設案について、「沖縄の負担が5割以上減った、と地元が実感できる案だ。基地の機能は沖縄に残すので、米国からも理解を得られるのではないか」との見方で一致したという。

 政府案については、北沢防衛相が25日午後、沖縄を訪れ、同日夜と26日の両日、仲井真弘多(ひろかず)知事と会談し、概要を説明する予定だ。

空自救難機、名古屋空港で緊急着陸(読売新聞)
大阪・和泉寺跡から泉南を統治した地元豪族名の瓦が出土(産経新聞)
<小沢幹事長>副幹事長職を慰留、生方氏が了承(毎日新聞)
実力伯仲 若手作家35人 「VOCA展」 東京・上野の森美術館で開幕(産経新聞)
雑記帳 謎の組織が食べ歩きラリー 大分・別府(毎日新聞)
スポンサーサイト

蓮池透さんが退会 救う会新会長に西岡氏(産経新聞)

 北朝鮮による日本人拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」は28日、東京都内で合同会議を開き、救う会新会長に現会長代行の西岡力氏(53)を選出した。現会長の藤野義昭氏(71)は名誉会長に就任する。また家族会は、蓮池薫さん(52)の兄で元副代表の透氏(55)の退会を決めた。

 透氏の退会について家族会は「北朝鮮への制裁より国交正常化を優先すべきとの主張を繰り返しており、家族会の主張が変わったと国民を混乱させる恐れがあった」としている。後日、退会決定を本人に伝える。

 西岡新会長は「北朝鮮情勢が緊迫しており、今が正念場。拉致被害者全員を救出するため、全力で責任を全うしたい」と語った。

【関連記事】
寺越さん家族が拉致被害者認定を政府に要請
拉致問題「実行犯引き渡し項目」削除めぐり波紋
「救う会」が懸念表明 北のサッカーチーム入国許可
「拉致議連」選挙後初総会で新体制発足 幹事長に自民・古屋氏
鳩山政権で拉致対策本部が休眠中 組織改編の青写真見えず
あれから、15年 地下鉄サリン事件

新たに男2人、容疑で逮捕=工事現場に男性遺体遺棄-茨城県警(時事通信)
嫡出子認定、判断先送り=性別変更者の人工授精-千葉法相(時事通信)
<障害者自立支援法訴訟>和解…負担ゼロ、母の願い(毎日新聞)
「モデル面接」の20歳女性に乱暴の容疑で芸能プロ経営の男逮捕 「合意の上」と否認(産経新聞)
「先祖返りだ」郵政改革法案に自民が反発(産経新聞)

鳥取連続不審死 2人目の強盗殺人で追起訴(産経新聞)

 鳥取の連続不審死で鳥取地検は24日、鳥取県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=を殺害し借金の返済を免れたとして、強盗殺人の罪で、鳥取市の元スナック従業員、上田美由紀容疑者(36)を追起訴した。捜査関係者によると、上田被告は取り調べに対して黙秘しているという。

 上田被告は同市の電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=の殺害についても同罪で起訴されている。いずれも裁判員裁判で審理される。

 上田被告の周辺では、ほかにも、同じアパートの別棟に住んでいた無職の田口和美さん=当時(58)=が昨年10月に不審死しており、鳥取署捜査本部は田口さん死亡の経緯についても調べている。

【関連記事】
強殺容疑で上田被告を再逮捕 鳥取連続不審死
鳥取連続不審死 2人目強殺容疑、午後に再逮捕
鳥取連続不審死 強盗殺人罪で上田容疑者を起訴 鳥取地検
鳥取連続不審死 18日にも別の強殺容疑で再逮捕へ
鳥取連続不審死 運転手死亡めぐり海岸捜索
あれから、15年 地下鉄サリン事件

雑記帳 元牛舎を全面改造のカフェオープン 静岡・三島(毎日新聞)
「うれしく思う」と両親=楓ちゃんに卒業証書で-奈良女児殺害(時事通信)
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」(産経新聞)
<火災>住宅全焼、遺体見つかる 山林も延焼 東京・八王子(毎日新聞)
【弔い最新事情 墓はどこに】(中)形態多様化 思いは不変(産経新聞)

<阿久根市長>「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る(毎日新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)が、市内の県立鶴翔(かくしょう)高に対し、喫煙した生徒と談笑していた運動部の男子生徒を大会出場禁止とした学校側の対応を巡り、「対応を変更しないならブログやマスコミに出す」と迫っていたことが分かった。※松(あべまつ)和成校長は「出してもらって構わない」と要求を拒否したという。

 同高によると、この生徒は昨年11月から校内のトイレで3~4回、喫煙している生徒を交えて談笑していたことが2月に発覚した。学校側は喫煙の有無を問わず、その場にいた生徒を指導。この生徒は今月下旬に始まる県大会への出場禁止処分となった。自身は吸っていなかったという。

 今月18日「鶴翔高校校長の問題について(お願い)」と題した、竹原市長名で処分取り消しを求める伊藤祐一郎県知事あての文書を、市がファクスで同高に送付。※松校長が市教委に電話すると、教育総務課長が「処分について市長が怒っている」と話した後、竹原市長が電話口に出て処分取り消しを強く求め、応じなければ自身のブログへの掲載やマスコミへの情報提供をすると迫ってきたという。竹原市長は同高を支援する会の会長。

 宮田一馬・同高教頭は「県立高校は県教委の組織。市とは直接的に関係なく市長の要求に困惑している。学校の規則に基づいた指導で過去にも同様のケースがあり、今回だけ特別というわけにはいかない」と話した。【福岡静哉】

 (※は、木ヘンに「青」 「青」の下部は「円」)

【関連ニュース】
阿久根市長:司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に
阿久根市長:賃金未払い 地裁支部が市の口座差し押さえ
阿久根市長:「不信任出せ」議員を挑発 課長には答弁禁じ
阿久根市長:毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否
阿久根市長:出席拒否続く 市議会空転

<前原国交相>4全総の高速道計画の縮小を示唆(毎日新聞)
鳩山首相、ガス田問題で「東友愛の海にする努力必要」(産経新聞)
<普天間移設>政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
<掘り出しニュース>目指すぞ!運転士 訓練費自己負担、いすみ鉄道の募集に大きな反響(毎日新聞)
離婚後の子供の扱いめぐって日米摩擦 米議員「国際的な子供拉致」(産経新聞)

恵比寿RCの啓発漫画、全国に配本 ネットのわな、小中学生に警鐘(産経新聞)

 インターネットに潜む危険を小中学生に知ってもらおうと、東京恵比寿ロータリークラブ(RC)は、教育漫画「たいせつなたからもの~ネットに潜むわなを乗り越えて~」を全国の私立小中学校に計約1200冊贈った。漫画は平成21年の制作。都内の学校にすでに配られていたものを見た教育関係者らの間で評判になり、問い合わせが同RCに寄せられたため、全国への“配本”となった。

 漫画の制作は東京恵比寿RCの社会奉仕活動の一環。「子供たちにネットの悪影響が及んでほしくない」との思いから、同RCで原案を練り、手軽に読めるように漫画化した。

 ストーリーは小学生の男の子と高校生の女の子がいる家庭が舞台。全4話で、家族が(1)架空請求詐欺(2)掲示板でのいじめ(3)出会い系サイト(4)コンピューターウイルス-の問題に巻き込まれ、問題を解決していく様子を通じて、ネット社会の危険性を訴えている。解説や用語説明も付記されている。

 東京恵比寿RCは21年4月に渋谷区立の全小中学校と都内の私立小学校の計55校に700冊を寄贈。「ストーリーがリアルで分かりやすい」などと教育関係者の間で評判になった。

 岡山、京都など他府県のRCからも問い合わせが寄せられるようになったことから、2月以降に全国866の私立小中学校に計1200冊を贈ったという。

 本を制作した東京恵比寿RCの波多野容子会長(62)は、ネット掲示板での子供のいじめ問題に特に心を痛めているという。

 波多野会長は「ささいな不安や不信でも、顔の見えない相手とのやりとりでは増幅されてしまうもの。ネットによって、子供の時期にはぐくまなければならない友達との心のつながりが途切れてしまっている」と、ネット社会の負の面に警鐘を鳴らす。

 その上で、「この本で、人と面と向かって付き合うことで初めて思いやりや譲り合いの気持ちが生まれることを理解してほしい」と話している。

【関連記事】
オンナ心くすぐる“魔法の錠剤”の危険な落とし穴
今どき実現可能? 効果のほどは? 小中学生対象の「ケータイ禁止条例」は是か非か
「安全にネットを利用して」 中高生向け啓発webドラマ
TBS、MS、ヤフーが中高生にセキュリティ対策を啓発
NHK違法コピー騒動!美少女育成ゲーム落とした痕跡

ツイッター界、ニセ首相騒動も…認証追いつかず(読売新聞)
パ・リーグ 開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
平城宮跡で雑草燃える=建造物被害なし、2人補導-奈良県警(時事通信)
<ダルライザー>福島県選管、ご当地ヒーローを表彰 昨夏衆院選で投票率アップに貢献(毎日新聞)
子ヤギ、14日にもデビュー 米子のトム・ソーヤ牧場(産経新聞)

首相動静(3月14日)(時事通信)

 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

「職業指導」義務化 模索する大学 専門教育との融合課題(産経新聞)
<鳩山首相>4月の核安保サミット出席の意向(毎日新聞)
シー・シェパード、過激活動で寄付集め装備充実(読売新聞)
トキ 9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間(毎日新聞)
直接支払制度を来年3月末まで猶予―出産育児一時金で厚労省(医療介護CBニュース)

トヨタ叩き「風向き」変化? 急加速「証言矛盾」に「不適切編集」(J-CASTニュース)

 大量リコール(無償回収・修理)問題で米国世論から猛反発を受けていたトヨタ自動車だが、ここに来て、やや風向きが変わりつつあるようだ。

 トヨタ車の急加速の様子を再現する際に、大手テレビ局が不適切な編集をしていたことが明らかになったほか、急加速を訴えた男性の証言に矛盾も指摘されている。ここにきて、トヨタを擁護するような冷静な報道も散見されるようになっている。

■ABCテレビが合成映像流し、問題化

 米国で現在注目が集まっているのが、2010年3月8日に、米カリフォルニア州のサンディエゴ郊外で起こったとされる「プリウス」の急加速事故だ。プリウスを運転していた男性は、「何もしていないのに時速144キロまで加速した。ブレーキを力いっぱい踏み続けたが、止まらなかった」などと主張。男性は警察に通報し、パトカーの助けを借りて停車した。

 米公聴会の場で、専門家が電子制御装置(ETCS)の誤作動の可能性を指摘し、トヨタ側も反論のための公開実験を行っていた矢先なだけに、米国内では大きな波紋が広がった。

 ところがここに来て、男性の主張にいろいろ疑問点が出てきた。

米運輸省の道路交通安全局(NHTSA)は3月15日、急加速の原因になった可能性がある不具合を発見することはできなかったという調査結果を発表し、トヨタ自動車も同日、問題の車両に対する初期調査の結果を発表。トヨタ側の調査では「前輪ブレーキが軽く踏まれていた状態で運転されていた」と分析をしており、「力いっぱい踏み込んだ」とする男性の主張とは食い違う形だ。 また、USAトゥデー紙は、男性が最近になって自己破産していたことを暴露している。

 一方、米ABCテレビが急加速を「再現」した映像が不適切だとして問題化している。2月22日のニュース番組では、急加速するトヨタ車の映像とエンジンの回転数を示すメーターの映像を合成して流したが、メーターは停止した車のものだったことが明らかになっている。ABCは米メディアに対して、「走行中にうまく撮影できなかった」などと釈明しているという。

■WSJ「復活への道は、思ったよりも険しくなさそうだ」

 このような状況に対して、トヨタを援護射撃するかのような記事も出始めている。

 例えば3月15日には、ウォール・ストリート・ジャーナルが「トヨタ復活への道は、思ったよりも険しくなさそうだ」と題した記事を掲載。

記事では「自動車リースガイド」による消費者調査で、67%が「リコールの影響は受けなかったし、トヨタ側の対応を前向きに受け止めている」と回答したことを紹介。この背景には、トヨタが数十年にわたってつくりあげてきた信頼関係があるとみている。 だが、記事では、「まだ問題は終わっていない」「数ヶ月前の位置に戻るまでには、長い道のりだ」と釘を刺しており、米国市場での信頼回復には、まだ時間がかかるというのが実情のようだ。


■関連記事
問われる豊田章男社長の「資質」 公聴会の厳しい質問どう受け答え : 2010/02/23
若者のクルマ離れは本当か?/「若」対「壮」激論!クルマ談義(1) : 2008/03/10
「日本ではもう働けない」 海外移住を決意した人たち : 2010/03/15
鳥居みゆきがイメチェン ゆってぃは見た! : 2010/03/15

南海高野線小型ヘリ墜落事故、嫌疑不十分で不起訴(産経新聞)
「首相は劉邦」と前原国交相 (産経新聞)
上司に「殴るぞ、この野郎」=暴言書記官を停職-横浜地裁(時事通信)
共産・穀田氏、「何回離党したの?」 鳩山邦夫氏の“離党癖”を皮肉る(産経新聞)
「1000円割引」の財源3兆円 高速道整備に転用(産経新聞)

来月の新党結成に意欲=鳩山邦氏「覚悟できている」(時事通信)

 自民党の鳩山邦夫元総務相は14日午前のフジテレビの番組で、現在の党執行部に批判的な勢力による新党結成に強い意欲を表明した。鳩山氏は「覚悟はもう完全にできている。(時期は)連休前でしょうかね」と述べ、4月末からの大型連休の前に立ち上げたいとの意向を示した。
 鳩山氏は新党のメンバーに関し、「与謝野(馨元財務相)さん、舛添(要一前厚生労働相)さん、みんなが一緒になれるように、わたしは坂本竜馬をやりたい。接着剤ですね」と語った。さらに、「(政党要件を満たす)5人のめどは立っている」と強調した。
 また、鳩山氏は自民党の現状について「賞味期限切れだ。政策の中身の問題だけではなく、非常に古くさい、しがらみを持っている。いまだに派閥政治をやっている」と指摘した。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
人件費、3000億円上昇も=郵政の正社員化で
出先機関の仕事も「仕分け」=原口総務相
「早期勧奨退職は必要」=基本方針策定へ
17年で322億円の赤字解消=夕張市の財政再生計画に同意

養殖アユ すくすく育ち、もうすぐ放流 岐阜・美濃(毎日新聞)
<東京地検>弁護士と元妻を8億円脱税で起訴(毎日新聞)
ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所-構造上の問題か・環境省(時事通信)
【衝撃事件の核心】本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」(産経新聞)
協議機関設置、議論入れず=自共「小沢氏招致が前提」(時事通信)

<おいらせ町長選>津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)

 南米チリの大地震で大津波警報が発令され、一部地域で投票が1週間延期された青森県おいらせ町長選の再投票と開票が7日あった。この間、町職員約10人が24時間態勢で投票が終わった投票箱を監視し、候補者陣営も選挙カーの音量を下げるなど、津波の余波は異例の延長「選」にまで及んだ。

 現職と新人の一騎打ちとなった同町長選の投開票日は2月28日。大津波警報の発令で太平洋岸の3地区に避難指示が出たため、町は午前10時半から同地区にある3投票所を閉鎖し、公職選挙法に基づき投票をやり直すことにした。残る17カ所は予定通り投票が行われ、町は期日前投票分を合わせた計18個の投票箱を有効としたが、保管場所は「金庫」(町選挙管理委員会)とだけしか明らかにせず、職員の監視のほか、警察官も巡回を続けていた。

 候補者も特別な配慮をした。新人陣営は「津波で不安な一日を過ごしたのに、さらに騒がせたくない」と選挙カーの音量を下げた。現職陣営は投票率低下を危惧(きぐ)し、独自に日程変更を知らせるチラシを支持者に配布した。

 再投票が行われた一川目地区生活会館を訪れた会社員の吉田一男さん(60)は「この辺は農家が多く、(さらに)後だったら作付けで忙しく、投票どころではなかったかも」。開票の結果、選挙カーの音量を下げた新人が初当選を果たした。【喜浦遊】

【関連ニュース】
チリ地震:M5.9の余震で一時パニック
チリ大地震:義援金53億円に 地元テレビ番組呼び掛け
津波:警報無視?最大波到達前に住民次々帰宅 群大が調査
ツイッター:災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に
チリ大地震:鳩山首相が哀悼の意 大統領と電話で協議

はしか患者、半減も神奈川県に偏在(医療介護CBニュース)
新国立劇場の大道具、野積みでカビや腐食(読売新聞)
4人死亡火災で現場検証=家族心中の可能性も-群馬県警(時事通信)
<虚偽表示>健康食品ネット販売の320社を指導 消費者庁(毎日新聞)
水木さん生家も妖怪観光の名物に…案内標柱設置(読売新聞)

「普天間」重大局面なのに… 内輪もめの社民(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、政府が米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部への1500メートル級滑走路建設を軸に日米事務レベル協議で具体化を進めようとする中、社民党内は大荒れの様相を呈している。県内移設は社民党には受け入れがたく、連立離脱という選択もあり得る中、同党が8日の政府・与党の沖縄基地問題検討委員会に提示する「県外」移設案をめぐって党内を二分する対立が深刻化。党分裂に発展する可能性さえ生まれている。(山田智章)

                   ◇

 「党として決定もしていないし、個人案として出るのも非常に問題だ」

 社民党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は4日の党常任幹事会でこう述べ、阿部知子政審会長らがまとめた九州など日本国内の「県外」移設案を阿部氏の面前で非難した。

 福島氏の視線の先にいた阿部氏は、手元の資料を読んだり携帯電話をチェックするなど、福島氏と目を合わせることはなかった。

 社民党は、移設先として米領グアム、サイパンを本命視している。だが阿部氏や党沖縄基地問題対策プロジェクトチーム座長の照屋寛徳国対委員長=衆院沖縄2区=らは「国外案だけでは、普天間がブーメランのように沖縄に戻ってしまう」として、県外移設先の明記を唱えてきた。

 一方、福島氏や重野安正幹事長らは、県外移設先の具体名の明記に強硬に反対している。候補地を抱える地方組織の反発による今夏の参院選への影響を懸念しているためだ。実際、阿部氏らの作った原案に名前が挙がった長崎や佐賀など6県2支部が抗議の声をあげている。

 福島、阿部両氏の対立には、普天間問題だけでなく、党内の主導権争いも絡んでいる。今年1月の党執行部人事の際には、福島氏が阿部氏の政審会長留任を嫌って他の人物の起用を模索した経緯もある。

 参院では、民主党による自民党議員の切り崩しが進み、現在、与党は社民党抜きの民主党系会派だけで過半数に達している。議員数にかぎって言えば、民主党にとって社民党は「不要」になりつつある。

 鳩山政権が県内移設で決着をはかれば、県外・国外移設が“党是”の社民党は重い判断を迫られる。そんな重大な局面を迎えつつある同党内で、福島、阿部両氏の対立が混乱に拍車をかけている。

【関連記事】
普天間、日米事務レベル協議へ 陸上案で最終調整、社民説得の狙いも
普天間移設 前原国交相「首相は本気」 
社民党と自衛隊 国民意識との乖離に唖然
普天間「5月未解決なら退陣を」 自民幹事長
「普天間」結論先送りは悪影響 米国務次官補
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<非正規労働者>失職5867人増 2月調査(毎日新聞)
教員の罰則強化、議論は容認=輿石氏(時事通信)
妻子を拳銃で撃ち自殺か…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏(産経新聞)
<元駐日米大使補佐官>「岩国で核保管」66年に3カ月以上(毎日新聞)

速度違反し逃走図る…山口大の学生支援部長逮捕(読売新聞)

 山口県警萩署は1日、同県萩市椿東、山口大職員沢田敏行容疑者(60)を道交法違反(速度超過)容疑で現行犯逮捕した。

 同大によると、沢田容疑者は学生支援部長を務めている。

 同署の発表によると、沢田容疑者は同日午前7時55分頃、同市川上の国道262号で、乗用車を運転中、制限速度(時速60キロ)を上回る速度で走った疑い。速度違反の取り締まり中だった署員が停車させたところ、沢田容疑者は「急いでいる」と言い、提示した運転免許証を取り返して車で逃走しようとしたため、逮捕した。出勤途中だったという。

亀井氏、企業・団体献金禁止に猛反発(産経新聞)
<パラリンピック>難聴障害者が鈴木選手を現地撮影へ(毎日新聞)
民主と労組のカネ解明=自民(時事通信)
阿久根市長、議場に姿=閉会間際で流会に-鹿児島(時事通信)
<行方不明>高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)

鳩山首相 「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす(毎日新聞)

 参院予算委員会は3日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して、衆院を通過した10年度予算案の基本的質疑に入った。論戦の焦点となっている「政治とカネ」問題を巡り鳩山首相は、2日に小沢一郎民主党幹事長と会談した際、国民への説明責任を果たしていくことで合意したと明らかにした。西田昌司氏(自民)への答弁。

 首相は小沢氏との会談で「お互いに説明責任を果たす努力をしようと約束した。国民に必ずしも十分に説明が尽くされていない。だからお互いに尽くしていこうと話した」と強調した。基本的質疑は4日まで行われる。【野原大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:小沢氏と合意…政府と党、一体で政権公約策定
鳩山首相:公務員の労働基本権 11年から導入
鳩山首相:「規正法改正へ与野党協議を」 小沢氏に指示
普天間移設:「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調
鳩山首相:朝鮮学校生徒との面会検討へ 高校無償化法案で

鳩山首相との違い強調?谷垣総裁、自ら確定申告(読売新聞)
大津波警報 首相官邸の対応は縮小(産経新聞)
路上で女性殴られ眼球破裂=かばん奪い、男が逃走-愛知(時事通信)
火災 団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)
半数が最大波前に帰宅=第1波到達後に-専門家「注意報解除まで避難を」(時事通信)

中日投手・ネルソン容疑者送検、釈放で捜査継続(読売新聞)

 プロ野球中日ドラゴンズ投手のマキシモ・ネルソン容疑者(27)が那覇空港で預けた荷物の中から銃弾1発が見つかった銃刀法違反事件で、沖縄県警は27日、同容疑者を那覇地検に送検した。県警は同日、名古屋市内の同容疑者宅など数か所を家宅捜索したが、拳銃や別の銃弾は見つからなかったという。

 那覇地検は同日、逃亡や証拠隠滅の恐れがないとして、ネルソン容疑者を釈放した。今後は任意で捜査を続ける。

紀勢線の運転取りやめ=JR西日本(時事通信)
若手らが執行部批判=自民「期別懇談会」開催(時事通信)
ひき逃げか高2男子重体=頭から血、路上で倒れる-岐阜(時事通信)
JR北、函館線・室蘭線で24本運休(読売新聞)
がんを知るフォーラム 横浜で700人が参加(毎日新聞)

<雑記帳>八光さんらが「落語まつり」の宣伝隊結成 大阪(毎日新聞)

 「第1回上方落語まつりinミナミ」を広く宣伝しようと、キャンペーン隊「上方落語ボーイズ」が結成され、3日、大阪・法善寺水掛不動尊で成功祈願した。

 まつりは、上方落語の笑いで大阪を元気にしようと、吉本興業、松竹芸能、米朝事務所の3社が垣根を越えて企画。大阪・ミナミを中心に4月28~30日に7会場で開かれる。

 ボーイズは月亭八光さんや桂吉弥さん、桂春蝶さんら30~40代の人気落語家6人が結集。韓国のアイドルグループを意識して「目指せミナミの東方神起」。【濱田元子】

首相、公明提言に迅速対応=自民との離反促す思惑も(時事通信)
陛下の発言「真剣に受け止める」=将来の皇室像-皇太子さま、50歳(時事通信)
久保棋王の勝利で1勝1敗(産経新聞)
山本浩司氏死去(日本バーテンダー協会顧問)(時事通信)
<固体化リチウム電池>常温以下で作動、世界初 三重で成功(毎日新聞)

<参院選岐阜選挙区>松田岩夫氏秘書 民主が擁立方針(毎日新聞)

 民主党岐阜県連は25日、今夏の参院選岐阜選挙区(改選数2)に、自民党の松田岩夫参院議員の政策秘書、小見山幸治(よしはる)氏(47)を擁立する方針を固めた。28日の県連常任幹事会で正式決定する。小見山氏は「26日に自民党に離党届を提出する。松田参院議員も近く態度を決める」と話しており、松田氏も自民党離党の意向とみられる。

 岐阜選挙区では、松田氏が09年末に不出馬を表明。これを受け自民は県議、渡辺猛之氏(41)の擁立を決めた。2議席獲得を目指す民主は現職の山下八洲夫氏(67)の擁立を決め、2人目の候補者の人選を進めていた。

 民主が圧勝した09年衆院選でも岐阜県内5選挙区は民主3・自民2と分け合い、自民支持層が厚いとされる。民主が参院選候補者を自民党員から「一本釣り」したことで両党の対立は激化しそうだ。

 岐阜選挙区では共産党新人、鈴木正典氏(46)と幸福実現党新人、加納有輝彦氏(49)も出馬を表明している。【山田尚弘】

【関連ニュース】
衆院予算委:「秘書兼職やめては」 経産相「考えさせて」
加藤紘一氏:「秘書がやったことは…」首相に「責任」迫る
前原国交相:「秘書3人起訴の事実は重い」
陸山会事件:またも秘書だけ 説明になお疑問
公設秘書:兼職禁止、95人が抵触…公明党の富田議員指摘

41年目の赤軍派元メンバーたちが京都に集った理由とは?(産経新聞)
普天間県内移設反対で意見書=沖縄県議会24日可決へ(時事通信)
自民、佐藤ゆかり氏ら公認(スポーツ報知)
野口さん、世界最高で最長? =スキージャンプ姿を披露-ISS(時事通信)
<内閣特別顧問>稲盛和夫氏に辞令(毎日新聞)

<石川車突入殺人>初公判で被告が殺意否認 金沢地裁(毎日新聞)

 石川県白山市の秋祭り会場に乗用車で突入してカマで無差別に切りつけ、1人をはねて殺害、6人に重軽傷を負わせたとして、殺人などの罪に問われた住所不定、無職、新井敏明被告(44)に対する初公判が22日、金沢地裁(神坂尚裁判長)であった。新井被告は「殺意はない」と起訴内容の一部を否認した。弁護人は傷害致死罪の適用などを主張した。

 金沢地検は逮捕後間もなく鑑定留置を簡裁に請求し「完全責任能力がある」との精神鑑定結果が出たため、09年1月に起訴した。

 公判前整理手続きで、争点は殺意と責任能力の有無に絞られた。弁護人は「動機にあいまいな点が多い」として新たな精神鑑定を申請し認められており、今後、実施される。

 起訴状によると、新井被告は祭りの関係者から悪口を言われたと思い込んで、08年9月13日夜、同市鶴来桑島町の秋祭り会場に車で突っ込み、カマで切りつけ、祭りに参加していた近くの建設業手伝い、岡田陽平さん(当時30歳)をはねて殺害したり、他の祭り関係者にけがをさせた、とされる。

【関連ニュース】
白山の秋祭り殺傷:争点は殺意と責任能力 22日に初公判 /石川
石川・白山の秋祭り殺傷:被告が殺意否定--金沢地裁初公判

鳥取2人強殺 被害者遺族が出廷 「無期を」「極刑を」(産経新聞)
いじめ動画放置、グーグルに有罪判決…イタリア(読売新聞)
政府、天皇の公的行為で「統一的ルール設けない」 自共は反発(産経新聞)
アクアライン「海ほたる」が閉鎖(読売新聞)
夫婦別姓 異論なんの 首相後押しで成立へ突進(産経新聞)
プロフィール

Author:たちばなとよひこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。